FC2ブログ

うたグラのblog

主に2DのACT作ってます。オトナ向けなのでご注意くださいまし。

体験版を更新しました

 ども~、ウタです。

『REISEN's ACTION』体験版、遊んでくれた方、お気に入り登録してくれた方、ありがとうございました!
バグ報告や感想をくれた方にも感謝です!

修正&調整した体験版をDLsiteさんの所へアップしましたので、
アナウンスです。
プレイできる範囲は変わりませんが、遊びやすくなってます。

●2017/05体験版修正および変更点

【修正】
・HPが0でマップ移動すると移動先で点アイテムになり、行動できてしまったバグを修正。
・ショップで起こる謎の値引きバグを修正。
・ゲームオーバー後にNOを選択するとセーブデータが読み込めなくなるバグを修正。
・特定のマップでデフューズショットで敵を倒すと全員死んじゃう連帯責任バグを修正。

【変更】
・起動時に全画面表示でスタートするように変更。Alt+Enterで切り替え可能。
 数字の1~3を押すとサイズが切り替わるので、ガッサガサにならないモードで遊んでください。
・ボイス変更および追加。
・アニメにテキストを追加。
・各種スキルの射程を調整。
・ディフーズショットの当たり判定を変更。
・スターマイングレネードの当たり判定を変更。
・ステージクリア後にHPMPが全快するように変更。
・ショップからステージセレクトへ移動するように変更。
・1ボスのHPを少し上方修正。
・1ボスステージに足場を増設。ダッシュに無敵時間があるから合わせて活用してね。

新しい体験版をDLする → ダウンロード

んで、新しいステージも作っていってます。

20170521

回転ノコギリですね。
当たってもリョナティックな事にはなりませぬのでご安心を。

それでは、引き続き制作していきますのでお待ちを~。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

『REISEN's ACTION』の体験版、配布開始!

どもっす、ウタっす。

『REISEN's ACTION』がDLsite様にて予告開始されました。

20170425

今回のキモはぬるぬる動くアニメーションです。
鈴仙は勿論、敵側もスムーズなアニメで動きます。

ってことは Hなシーンもぬるぬる動くんですよ奥さん!

ショップでのアイテムやスペカを買って
鈴仙を強化することもできます。

ですので、アクションゲームあんまり得意じゃないって方でも
ステータスを上げればなんとかなるバランスを目指しました。

体験版はこちらから → [DLsite様のページが別窓で開きます]

体験版ではステージ 1を遊べます。
Hシーンはザコ敵が3種類+ボス敗北シーンが見られます。

ぜひお気に入り登録していただけると嬉しいです!

バグ報告や要望などありましたら
コメントやメールでどうぞ!

ではでは、よろしくお願いします!

触手ぐるぐる

どもッス、ウタです。

体験版の本筋ルートだけ繋いでテストプレイしたら、
二段ジャンプ直後にスペカ発動すると
滞空したまま下りなくなるバグが発見されました。
そりゃ原作ではずっと空飛んでるけども、
ACTとしてはなんか違うので修正しました。
もう起きないと思うけど二段ジャンプ直後にスペカ撃つなよ? 絶対撃つなよ?

個人的に、バグが見つかると「構うか、出せぇ」ってならないんです。
どうせ後で直すんだから直して出そうってなると、完成が延びるなぁ・・・。
待ってくれてる方、申し訳ないです。もう少しお待ちください。

なんも無いのはアレなので、gifを貼っときます。

20170402

今回はいわゆる事後のアニメも用意してます。
spineは液体も画像ひとつ用意しておけば、
スケール変更や透明度変更を利用して少ないキーフレームで表現できます。

ではでは、読んでくださってありがとうございました。またのお越しを~。

バグを解消っ

 ども、作業BGMに狂気の瞳聞き続けてたら、
日中も頭から離れなくなったウタです。
 ひええ・・・。

 ボスのバグがやっと解消されました。実に嬉しいです。
 ランダムで攻撃行動を決定する条件を
ギッチリ拘束したらどうにかなりました。
 これでプレイヤーを追いかけた後に
距離に応じて攻撃を使い分けるボスになってくれました。

 ほかには全画面モードにちょっと工夫を入れたり、
セーブデータがある場合は自動でコンテニューにカーソルが行くようにしたり、
体験版用のギャラリーモードを搭載したりしてました。

 今回はステージに分岐を用意する予定です。
トラップを越えた先にHPアップを置いたり、
本筋じゃないところに特殊バレットを置いたりしようかと。
行き止まりだったとしても、何かしら得るものを置きます。
ステージの規模は容量次第ですけど。
開発ソフトがspineのボーンデータを読み込めればいいんですけどねぇ。

あとはBGMやボイスを決めたり、作ったマップを繋げて幾度かテストすれば
体験版の完成となります。

ではでは、読んでくださってありがとうございました。
またのお越しを~。

↓冒頭で使う予定の落書き。

20170329

SpineでIKを使うと便利な箇所

どもッス、ウタです。

今回は備忘録的な記事です。

20170308

IKを設定すると、手足を動かす時に便利なのです。
上腕と前腕、手先のパーツがあったら、上腕と前腕のボーンを選択し、手首の位置にIKを作成します。
すると体の上下や左右の揺れにあわせて手足が重力や可動域を意識したモーションをつけやすくなります。
不自然な点はボーンの位置を微調整したりグラフで曲線をいじったりするとよいです。

パスにIKのボーンを適用できないのかしらん。
できたら腕振りとかラクなのだけど。
誰かご存じでしたら教えてくだされ。

胸は鎖骨の下と乳首のちょっと下くらいに点ボーンを置きます。左右それぞれふたつずつ、合計4つです。
これを体の揺れにあわせて上下しますと、たゆんたゆんします。
メッシュをバインドする際、ボディのボーンも選択して胸パーツの下半分を目安に
数値を割り振っておくと必要以上に動かないのでオススメです。
乳首の点ボーンを左右でセットと考えて動かすといいです。鎖骨の点ボーンはあまり動かさないのが
コツです。

まあ凝りすぎてボーン入れまくるとこんがらがって地獄を見ます。
ボーンを色分けするのもいいかも。確かできたはず。私はメンドイのでやってません。

Spineを使ってて、ここを見てくれている方に役立てば幸いです。

REISEN'S ACTIONはタイトル画面は完成しました。
ボス戦のバグと格闘するために、まとまった時間を作らないと。

ではでは、またのお越しを~。

プロフィール

うたかたグラビティ

Author:うたかたグラビティ
「遊んで楽しい」をモットーに細々運営してます。
 中の人はSpineやCF2.5を使ってアクションゲーム作ってます。

月別アーカイブ
 
リンクしているサイト様
【敬称略&順不同】
リンクバナー
当ブログはリンクフリーです。相互リンクもコメント等でお気軽に。  メールはuta_gra★yahoo.co.jpまで(★を@に置換)

↑は200×40ピクセルのバナー。
アクセスカウンター